CGI / Perl 開発 - Perl は古く新しく柔軟性に富むプログラミング言語です

お問合せ

Webから:
お問合せフォーム
メール:
info01 <あっと> sugutsukaeru.co.jp
電話:
050-5532-1616

いまさら Perl?

Perl は古く、新しく、柔軟性に富むプログラミング言語です。
たとえば Java の開発がレゴブロックを組み上げていくようなものだとすると、Perl の開発は粘土細工のようなものかも知れません。

Perl はもう古い?

確かに Perl は比較的古い言語ですが、では Perl を使える環境が減っているかというと、そんなことはありません。

Perl が使えない UNIX サーバは探すのが難しいでしょうし、Perl 自体のバージョンアップ、Perl モジュール(プログラム部品)の開発も精力的に進められています。
この事は、開発の際に既存のノウハウを最大限に利用して短期低コストでの開発がしやすい事を意味します。

Perl は CGI しか作れない?

Perl は CGI プログラム開発によく使われる言語です。変化の速い Web の世界についていくために、比較的容易に習得できてコンパイル不要、バージョンや環境による違いも少ない事が小規模サイトで使われる CGI での利用に適しているためでしょう。

しかし Perl が CGI プログラムしか作れないかというと、そうではありません。Perl で デーモン(常駐プログラム)を作ることもできますし、mod_perl による ウェブサーバ Apache への機能追加、インタラクティブなコマンドラインプログラムからバッチスクリプトまで、様々な実装が可能です。

開発上はそれらのノウハウを様々な利用シーンで互いに流用できるのが大きなメリットです。

Perl はいい加減?

Perl は変数型を決めなくても変数が使える...いい加減な言語だ...というのは一般的な Perl の悪口です。

これに対する Perl の立場は、「いい加減でいい時は、いい加減でもいいでしょ?」

これは Perl の設計思想です。この設計思想によって、簡単でいい時は簡単に(つまり低コストで)システムを作るという実装が可能になるのです。

ひとことで言えば、Perl は、難しい仕事を不可能にすることなしに、簡単な仕事を簡単にできるように設計されている。Perl は、「本物の」プログラミング言語が持つべきあらゆる機能を含む、洗練された汎用のプログラミング言語にまで成長した。しかしこれは、難しい事を可能にすることであり、多くのプログラミング言語にもできることである。しかし Perl は、他の言語とは違って、簡単な事は簡単にできるようにする、という初心を片時も忘れる事がなかった。---- Larry Wall ( Perl 言語の開発者)

オライリー・ジャパン「プログラミング Perl」序文より抜粋(中略あり)