CGI / Perl 開発 - すぐ使える株式会社からのお知らせ

お問合せ

Webから:
お問合せフォーム
メール:
info01 <あっと> sugutsukaeru.co.jp
電話:
050-5532-1616

Perl 文法チェッカー用サイト新設、暗号化通信チェック機能を追加

2017/11/01

CGI をレンタルサーバにインストールする際のユーティリティー、Perl 文法チェッカーをバージョンアップしましたのでお知らせします。また、これに伴い、ダウンロード用の製品サイトを新設しました。

主な変更点

  • 暗号化状態の調査機能追加
  • Perlモジュール有無チェック方法の改善
  • 製品名の変更(旧: すぐ使えるCGI Perl文法チェック&環境調査CGI)

バージョンアップの意図

Perlモジュールの有無チェックは、Perl の低いバージョン(5.005など)だと誤判定の可能性があったので、判別方法を刷新しました。

この点の他にバージョンアップの大きな目的は、暗号化通信の状況確認機能の追加です。昨今、Webサイトの常時暗号化(常時SSL、常時SSL化)の要請が高まっていますが、レンタルサーバの共有SSLなどでは、必ずしも理想的な設定がされておらず途中の経路が暗号化されていない場合があります。

安価なSSL証明書発行サービスが生まれつつあることでこのような状態は次第に解消されていくものと思われますが、移行期の対応として、機密性が求められる場所(問合せフォーム、決済サイトなど)の安全性を確かめるための機能を追加しました。

チェッカーは下記ページからダウンロードできます。
すぐ使えるWebサーバ環境チェッカー

前へ 一覧へ 次へ